熟女さんが活躍中です

girl using smart phone

女性がある程度の年齢に達してしまうとなかなか風俗求人でお仕事をするのは難しかった、という時代がありました。札幌にはすすきのという繁華街がありましたが、風俗店が営業を終える時刻に街に出るのは、そんな時代には多くが20代~30代前半の女性たちだったのです。
しかし今、札幌のすすきのを見てみると、その時刻に街に出る女性はもはや若い女性たちだけというわけではありません。30代後半、40代、それ以上の女性の姿も多くみられます。いわゆる「熟女系」の風俗店が札幌に増え、年をある程度重ねた女性を求める求人の数も増えているのです。
もちろん、現在でも若い女性の数は多いですし、彼女たちも大いに活躍しています。しかし、年齢を重ねてしまったからといって、風俗求人をあきらめなくていい時代になったのです。
そして、業種でいえばエステ風俗が、そのようなお店に当たります。

別の記事で、エステ風俗で求められているのは「癒し」というお話を書きました。
女性の優しくて丁寧なサービスで心身ともに癒されて家に帰る、そんな遊びを男性は求めています。そして、エステ風俗が求人で求めている30代後半以上の女性は、「やさしさ」「丁寧さ」を自然に出すことができるというので、重宝されているのです。
ここを認識してエステのお仕事をすれば、同じ札幌の繁華街で活躍する若い女性にも負けないほどの稼ぎを手にすることができるでしょう。
風俗求人に応募して採用された後、たくさんお金を稼ぐにはとにかくたくさんのお客さんに指名してもらう必要があります。エステ風俗でもそれは同じであり、この場合は「やさしさ」「丁寧さ」を大事にすることで、それが可能になるのです。